デイサービス ジョイリハ | 介護予防に特化したリハビリ施設

文字サイズ
お問い合わせ
1日3時間のリハビリ習慣 ジョイリハ > ジョイリハからの豆知識

スタッフブログ

スタッフブログ

2019.06.12

1日5分!足のむくみ解消マッサージ

公開日:2019.06.12

おはようございます。

本日デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「1日5分!足のむくみ解消マッサージ」についてです。

 

足のむくみがお悩みの方は、多いのではないでしょうか?

「むくみ」の最大の原因は・・・

運動不足からくる筋力の衰えです!

その他にも

・立ったままの作業が長い

・水分や塩分のとりすぎ

なども原因として挙げられます。

 

こんな時に必要なのが、マッサージ等のセルフケアをご自宅で行って

頂くことで、血液の循環を促すことです。

 

ではここからは実際のマッサージ方法をお伝えします。

☆リンパ節がある太もものつけ根に注目!☆

①あぐらをかくように両膝を深く曲げて座ります。

②両手のひらを腿のつけ根に当て、身体の重みで圧力をかけます。

③つけ根にあるリンパ節を刺激することで、リンパが流れやすくなり、

余分な水分や老廃物の除去を促進します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

そして定期的な運動機会を持ちましょう。

 

次回は「ロコモティブシンドローム」についてです。

★街いちばんの元気な場所へ。
私たちジョイリハの使命は、高齢化の進む地域社会において、
心と身体の「健康」をサポートすること。
1日3時間という短時間のリハビリ習慣を通じて、
これからも、人々の「元気」を生み出してまいります。
デイサービス(通所介護)ジョイリハの情報はこちら

 

2019.06.10

筋肉痛とマッサージの効果

公開日:2019.06.10

おはようございます。

本日デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「筋肉痛とマッサージの効果」についてです。

 

早速ですが、皆様は筋力トレーニングをした後に筋肉痛になった際、

その部分をマッサージすると「痛いけど気持ちいい」というような

感覚はありますでしょうか?

ここでマッサージの基本原理について簡単にご説明します。

①身体に対して外から力を加えることで、静脈内の血液やリンパ液の

流れを促進し、疲労回復を早める。

②筋肉を適度に揉みほぐす事で、緊張を解く効果。

 

ではマッサージには筋肉痛の回復を早める効果があるのでしょうか?

答えはYES!

トレーニング直後のように、筋肉に疲労が溜まっていたり、

緊張が残っている状態の時にマッサージを行えば、

疲労回復を早める効果が期待できます!

 

しかし疲労物質である乳酸がたまっているのは、運動直後の

一定の時間だけです。

筋肉痛が出始めた頃にマッサージを行う事は逆に筋肉の再生を

邪魔してしまったり、筋肉を傷つける危険性がありますので、

注意してください。

 

次回は「1日5分!足のむくみ解消マッサージ」についてです。

★街いちばんの元気な場所へ。
私たちジョイリハの使命は、高齢化の進む地域社会において、
心と身体の「健康」をサポートすること。
1日3時間という短時間のリハビリ習慣を通じて、
これからも、人々の「元気」を生み出してまいります。
デイサービス(通所介護)ジョイリハの情報はこちら

2019.06.07

マッサージの効果的な時間帯

公開日:2019.06.07

おはようございます。

本日デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「マッサージの効果的な時間帯」についてです。

 

突然ですが、マッサージはとても気持ちが良いですよね!

ただ、せっかくお金を払ってするのであれば、

その効果を最大限まで活かしたいと思いませんか?

 

そこでもっとも効果的な時間帯について、

今回は記事を書いていきたいと思います。

マッサージはいつでも気持ちが良いものではありますが、

時間帯としては入浴後が最も効果的です。

温泉などに行くと、併設されていることも多いですよね!

 

理由としては、入浴後は身体が温まっており、

血流が良い状態となっています。

その状態にマッサージを施すことによって、

より血液やリンパ液の流れが促進され、

代謝の良い状態を作ることができます。

併設されているのは、理にかなっているということですね。

 

時間に余裕がある時は、時間帯も選びながら施術を

受けてみてはいかがでしょうか?

 

次回は「筋肉痛とマッサージの効果」についてです。

★街いちばんの元気な場所へ。
私たちジョイリハの使命は、高齢化の進む地域社会において、
心と身体の「健康」をサポートすること。
1日3時間という短時間のリハビリ習慣を通じて、
これからも、人々の「元気」を生み出してまいります。
デイサービス(通所介護)ジョイリハの情報はこちら

 

2019.06.05

運動前のマッサージとストレッチに注意

公開日:2019.06.05

おはようございます。

本日デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「運動前のマッサージとストレッチ」についてです。

 

早速ですが、運動前にマッサージをしている方、ストレッチの中でも

「筋肉を伸ばしたまま数十秒静止するストレッチ」(静的ストレッチ)

を行っている方は注意が必要です。

 

体育などでも準備運動で筋肉を十分に伸ばすようなストレッチが

取り入れられていたと思います。

しかし運動前や試合前に

「筋肉を伸ばしたまま数十秒静止するようなストレッチ」

(静的ストレッチ)

を行うと、筋肉が緩んでしまい、本来持っている筋肉の力を

発揮出来なくなってしまいます。

スポーツ選手で言えば、試合に勝つことが難しくなってしまいます。

 

効果的、且つ安全にトレーニングをしていきたい方は、運動前の準備としては

「身体を動かしながら筋肉をストレッチする」(動的ストレッチ)

取り入れてみてください。

動的ストレッチは身体を動かしながら筋肉を伸ばすことによって、

心拍数が上昇し、体温も上がるので、運動前の準備に最適な状態を

作り出します。

ラジオ体操も運動前の準備体操として、有名です。

 

ここ最近の研究で分かってきたものですが、

運動前は

「筋肉を伸ばしたまま数十秒静止するようなストレッチ」

(静的ストレッチ)

よりも

「身体を動かしながら筋肉をストレッチする」(動的ストレッチ)

が効果的です。

なんとなく今まで静的ストレッチを続けていた方、

少し準備体操を見直してみてはいかがでしょうか?

 

次回は「マッサージの効果的な時間帯」についてです。

★街いちばんの元気な場所へ。
私たちジョイリハの使命は、高齢化の進む地域社会において、
心と身体の「健康」をサポートすること。
1日3時間という短時間のリハビリ習慣を通じて、
これからも、人々の「元気」を生み出してまいります。
デイサービス(通所介護)ジョイリハの情報はこちら

2019.06.03

肩こりにマッサージは逆効果?

公開日:2019.06.03

おはようございます。

本日デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「肩こり」についてです。

肩が凝ったらマッサージをする、してもらうというのは

昔からどこのご家庭でも行われてきた習慣ではないでしょうか?

マッサージ直後は「気持ちよかった!楽になった!」

という話はよく聞きます。

 

しかし人間には防御反応があり、マッサージを「刺激」と感じると

硬くなって防御するという防御本能が働きます。

そうなると、回数を重ねるごとに強い刺激を求め、

悪循環がスタートしていきます。

 

ではどうすれば良いのか??

「手当て+さする」です!

どこかに足をぶつけて痛めた時、多くの人が手を当てる、または

さするということをするのではないでしょうか?

これも人間の本能的なところではありますが、筋肉の緊張を解き、

柔らかくする効果があります。

 

肩こりにお悩みの方はぜひ手を当てて、

さすってみてはいかがでしょうか?

 

次回は「運動前のマッサージとストレッチに注意」です。

★街いちばんの元気な場所へ。
私たちジョイリハの使命は、高齢化の進む地域社会において、
心と身体の「健康」をサポートすること。
1日3時間という短時間のリハビリ習慣を通じて、
これからも、人々の「元気」を生み出してまいります。
デイサービス(通所介護)ジョイリハの情報はこちら

 

カテゴリー

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-6659-6491
資料請求・お問い合わせ

最新の記事

カテゴリー