デイサービス ジョイリハ | 介護予防に特化したリハビリ施設

文字サイズ
お問い合わせ
1日3時間のリハビリ習慣 ジョイリハ > ジョイリハからの豆知識 > 糖尿病を知ろう!

スタッフブログ

スタッフブログ

2019.03.27

糖尿病を知ろう!

公開日:2019.03.27

おはようございます。

本日、デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「糖尿病を知ろう!」についてです。

 

糖尿病は身近な病気であり、健康な方が「糖尿病」という言葉を

耳にしても「自分とは関係ない」病気のように思ってませんか?

厚生労働省が行なった「平成25年国民健康・栄養調査」によると、

成人(20歳以上)のうち糖尿病が強く疑われる人は約850万人、

糖尿病の可能性が否定できない人は約680万人と推定されています。

なお、糖尿病が強く疑われる人の割合を性・年齢階級別でみると、

男性においては40歳以上、女性においては50歳以上の人、つまり

中年層以上からその割合が高まっているようです。

 

 

◆糖尿病の症状ってどんなもの?

症状がなく糖尿病になっていることに気がついていない人も多くいます。

糖尿病ではかなり血糖値が高くないと症状が出ません。

~高血糖の症状~

・喉が渇く、水をよく飲む

・尿の回数が増える

・体重が減る

・疲れやすくなる

 

 

◆糖尿病ってどんな種類があるの?

糖尿病はその成りたちによっていくつかの種類に分類されますが

大きく分けると、「1型糖尿病」、「2型糖尿病」、「その他の特定の

機序、疾患によるもの」、そして「妊娠糖尿病」があります。

<1型糖尿病>

1型糖尿病では、膵臓からインスリンがほとんど出なくなるため、

血糖値が高くなります。生きていくために、注射でインスリンを

補う治療が必須となります。

この状態を、インスリン依存状態といいます。

<2型糖尿病>

2型糖尿病はインスリンが出にくくなったり、インスリンが効きにくく

なったりすることによって血糖値が高くなります。2型糖尿病となる

原因は、遺伝的な影響に加えて「食べ過ぎ」「運動不足」「肥満」

などの環境的な影響があると言われています。

 

 

◆食事のポイント

・基本は、朝・昼・晩の食事をきちんと摂ることです。

・コーヒーや紅茶になるべく砂糖は入れないように!

 どうしてもの時は代用となる人工甘味料を持ち歩いてみるのも

 良いでしょう。

・野菜、海草、玄米、麦ごはん、キノコ類などから食物繊維を

 積極的に摂りましょう。

・主菜を摂りすぎる方は、おかずの量に注意してみましょう。
 

食事の面でも細かい部分の意識を変え、習慣化できると良いですね!

毎日、バランスのとれた食生活を意識していきましょう!

 

次回は「糖尿病になりやすい人」についてです。

★街いちばんの元気な場所へ。
私たちジョイリハの使命は、高齢化の進む地域社会において、
心と身体の「健康」をサポートすること。
1日3時間という短時間のリハビリ習慣を通じて、
これからも、人々の「元気」を生み出してまいります。
デイサービス(通所介護)ジョイリハの情報はこちら

カテゴリー

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-6659-6491
資料請求・お問い合わせ

最新の記事

カテゴリー