デイサービス ジョイリハ | 介護予防に特化したリハビリ施設

文字サイズ
お問い合わせ
1日3時間のリハビリ習慣 ジョイリハ > ジョイリハからの豆知識 > マッサージ > お餅をつまらせないためには?

スタッフブログ

スタッフブログ

2016.01.11

お餅をつまらせないためには?

公開日:2016.01.11

お正月は、お餅を食べる方も多いのではないでしょうか?

お餅をたべる時に注意したいのはやはり

詰まらせないこと!

 

先日からお餅を食べる時特集として、

詰まらせる原因、詰まった場合の対処をご説明させて頂きました。

 

本日は詰まらせないための予防法についてお伝えします。

食べる前の数分で出来てしまうことなので是非取り組んで頂きたいと

思います!

さてお餅が詰まってしまう原因は、

①唾液が少ないこと

②咀嚼力(噛む力の低下)

 

上記の2点でした!

 

噛む力の強化も大切ですが、今回はお餅を詰まらせないよう

唾液を増やす方法をお伝えします!

 

唾液を増やすには唾液腺マッサージが効果的です。

 

 

口腔内に唾液腺は3つありますので、

 

それぞれの名前とマッサージ方法をお伝えします!

 

①耳下腺

 

名前の通り耳の近くです。

耳たぶの少し前、上の奥歯の辺り

です!

 

ここを5回~10回押して頂くと唾液がでてきます。

 

②顎下腺

 

顎骨の内側の柔らかいところ

です。

 

耳の下から顎の先まで指で押しながら5~10回マッサージ

していきます。

 

③舌下腺

 

顎先の尖った部分の内側、舌の付け根

にあります。

 

下顎から舌をぐっと押し上げるように

両手の親指で5~10回押します。

 

是非お餅に限らずお食事の際に行ってみてください!

今年も美味しく安全に食事をしましょう。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-6659-6491
資料請求・お問い合わせ

最新の記事

カテゴリー