03-6662-7565

豆知識ブログ

2020年07月18日
脳梗塞の再発予防

脳梗塞の再発予防に効果的な運動とは?

有酸素運動をしている男女

 

こんにちは。理学療法士の笹田です。

脳梗塞の再発予防にとって運動はとても重要な項目になります。

 

さて、「脳梗塞の再発予防のために運動を始めたいけど、何から始めたらいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

 

この記事では、リハビリの専門家である理学療法士が、脳梗塞の再発予防に対する運動に必要な情報をまとめております。

最後まで読んで頂けますと、運動の効果ややり方、運動のポイントについての知識を深めることが出来ると思います。

ぜひ、ご覧ください。

 

脳梗塞の再発予防には有酸素運動が最適

脳梗塞の再発予防には有酸素運動が良いとされています。

有酸素運動には内臓脂肪を減らす働きがあり、以下の効果が期待できます。

  • 高血糖の予防・改善
  • 脂質異常症の予防・改善
  • 高血圧の予防・改善
  • 動脈硬化の予防・改善

つまり、有酸素運動には、様々な生活習慣病の原因を予防・改善する効果があり、脳梗塞の再発予防には最適な運動と言えます。

 

有酸素運動の種類

有酸素運動は長時間継続して行える運動を言います。

代表的な有酸素運動は、ウォーキングやジョギング、サイクリング、エアロバイク、水泳、エアロビクスがあげられます。

有酸素運動の種類よりも、まずは継続出来ることが大切だと考えられます。

なので、自分が継続出来そうな運動を選んでみてください。

運動による効果は一朝一夕には得られることができません。

継続できる運動が最も効果的な運動です。

 

脈拍数で運動強度を管理しよう

運動の効果を効率良く得るためには、運動の強度を適切に設定する必要があります。

有酸素運動の運動強度は一分間の脈拍数が110~120回が最適です。

中年の方であれば脈拍数を120回を保つように運動を行い、ご高齢の方であれば脈拍数を110回に保つように運動を行っていただくと良いと思います。

 

脈拍数の測り方

脈拍数の測り方を紹介します。ご自身で出来そうな方を選んでいただければと思います。

▼基本的な測り方

脈拍数は手首で測ります。

15秒間の脈拍数を数えて、その数を4倍します。

運動の合間や休憩中に行うと良いでしょう。

 

簡単な測り方

運動中に脈拍を測ることがわずらわしい、脈拍を上手く測れないという方におススメの方法です。

それは自覚的運動強度を用いる方法です。

自覚的運動強度とは、運動のきつさを自分の感覚で表すことを言います。

下の表の11~12くらいの間で運動すると、だいたい脈拍数が110-120くらいになっていますので、楽である~ややきついと思う一歩手前のきつさで運動を続けていただけると良いと思います。

ボルグスケール

 

まとめますと、1分間の脈拍数が110-120回を目安とし、運動のきつさは楽である~ややきついと思う一歩手前で運動を続けるのが最適ということになります。

 

コツコツと運動を継続することがベスト

健康のための有酸素運動は個人の体力や状態にあわせて、頻度、強さ、時間、運動の種類を考えていくことが必要です。

体力のある人はランニングやジョギングを30分以上行うことが必要な場合もあるでしょうし、運動初心者の人は家の周りを散歩する程度の運動で十分な場合もあるでしょう。

とにかく、健康のために有酸素運動をする際には、継続することが大切です。

これなら続けられそうだな、気分転換になって楽しいなと思える運動を、こまぎれでも構いませんので、一日20-30分くらいを目安に行っていただけると良いと思います。

 

まとめ

脳梗塞は再発の可能性がある病気です。

一般的には、1回目の脳梗塞よりも2回目の脳梗塞の方が症状が強く出てしまう傾向にありますので、再発予防はとても重要になります。

再発予防には適切な情報を知り、しっかりと予防に対して取り組んでいく必要があります。

この記事が、再発予防に対するきっかけや、ヒントになれば幸いです。

 

文責:ジョイリハNEXT 理学療法士 笹田剛志

 

□参考

健康長寿ネット,トレーニング:有酸素運動とは(2020.6.9参考)

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shintai-training/yusanso-undou.html#:~:text=%E6%9C%89%E9%85%B8%E7%B4%A0%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%81%AF%E4%BD%93,%E6%94%B9%E5%96%84%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

内山真一郎著,脳梗塞の予防・治療と生活の仕方,主婦と生活社,p146-147,2007

Image

まずは、ジョイリハNEXTの効果を実感してください。

特別体験プログラム実施中

特別体験プログラムの詳細・お申込みはこちら

お電話でのお問い合わせは電話受付時間9:00~17:00(定休日:水・日)
03-6662-7565

ページトップ

お申込みお問い合わせは

  • メールで連絡
  • 電話で連絡