03-6662-7565

豆知識ブログ

2019年02月28日
ご自宅での運動

同じ姿勢を続けることで腰に負担がかかる

日本人が訴える身体の不調でもっとも多いのは男性で腰痛、女性で肩こりで、

男女合わせると腰痛が一番多いと言われています。[1]

 

腰痛の原因の一つに同じ姿勢を続けることと言われています。

 

ある研究では

仰向けで寝ている時と比べて、

立位では約4倍、座位では約6倍も腰に負担がかかると言われています。[2]

 

 

デスクワークなどで長時間座っている状態では

腰に大きな負担がかかることになります。

 

 

ずっと座っているのではなく、

立ち上がって腰をそったり、腰を回したりなど

簡単な運動をすると腰の負担も軽減することができます。

 

座る時間が長い方は試してみましょう。

 

参考

[1]厚生労働省HP:平成28年 国民生活基礎調査の概要資料

[2]Nachemson A :The lumbar spain.An orthopaedic challenge.Spain 1:59-71,1976

Image

まずは、ジョイリハNEXTの効果を実感してください。

特別体験プログラム実施中 特別体験プログラム実施中

特別体験プログラムの詳細・お申込みはこちら 特別体験プログラムの詳細・お申込みはこちら

お電話でのお問い合わせは電話受付時間10:00〜19:00(月・火・金・土)
03-6662-7565
03-6662-7565電話受付時間10:00〜19:00
(月・火・金・土)

ページトップ

お申込みお問い合わせは

  • メールで連絡
  • 電話で連絡