03-6662-7565

豆知識ブログ

2019年05月27日
その他

【リハビリにおける目標設定②】

目標設定が重要なことは

前回の「リハビリにおける目標設定①」でご説明させていただきました。

 

今回はひとつお手本の目標設定の型をご紹介します。

「SMART」です。

S(Specific):具体的

M(Measureable):測定可能

A(Agree-upon):同意のもと

R(Relevant):本人に関係がある

T(Time-based):期限がある

 

これらの要素が目標に含まれているか

患者さまとリハビリセラピストが一緒に考えながら

目標設定をしていくことが重要です。

 

また目標の立て方としては「5W1H」に沿って立てると

考えやすいかもしれません。

 

ぜひあなたの今ある目標を改めて見直してみては

いかがでしょうか?

 

 

Image

まずは、ジョイリハNEXTの効果を実感してください。

特別体験プログラム実施中 特別体験プログラム実施中

特別体験プログラムの詳細・お申込みはこちら 特別体験プログラムの詳細・お申込みはこちら

お電話でのお問い合わせは電話受付時間10:00〜19:00(月・火・金・土)
03-6662-7565
03-6662-7565電話受付時間10:00〜19:00
(月・火・金・土)

ページトップ

お申込みお問い合わせは

  • メールで連絡
  • 電話で連絡