03-6662-7565

豆知識ブログ

2019年04月11日
その他

「脳卒中とお酒②」

前回、大量飲酒が脳卒中を引き起こすリスクを

高めてしまうことについてお伝えさせていただきました。

 

今回はお酒との付き合い方についてご説明させていただきます。

 

前回もお伝えした通り

大量飲酒は危険です。

しかしながら、適量の飲酒であればかまわないと言われています。

 

適量の飲酒は

血圧の低下、リラックス効果、

善玉のHDLコレステロールの増加など

プラスの働きをすることがあります。

 

そのため医師の指示通りの範囲内であれば

飲酒することについて問題ありません。

 

原則としては毎日のむことは避け、

内臓を休める日を作るようにしましょう。

 

Image

まずは、ジョイリハNEXTの効果を実感してください。

特別体験プログラム実施中 特別体験プログラム実施中

特別体験プログラムの詳細・お申込みはこちら 特別体験プログラムの詳細・お申込みはこちら

お電話でのお問い合わせは電話受付時間10:00〜19:00(月・火・金・土)
03-6662-7565
03-6662-7565電話受付時間10:00〜19:00
(月・火・金・土)

ページトップ

お申込みお問い合わせは

  • メールで連絡
  • 電話で連絡