デイサービス ジョイリハ | 介護予防に特化したリハビリ施設

文字サイズ
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ
1日3時間のリハビリ習慣 ジョイリハ > ジョイリハからの豆知識 > 正しい歩き方

スタッフブログ

スタッフブログ

2018.01.31

正しい歩き方

公開日:2018.01.31

おはようございます。

本日、デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「正しい歩き方」についてです。

 

運動の中でも、道具も何も使わずに誰でも気軽に始められるウォーキング。

ご高齢の方には、特に有酸素運動が健康に良いとおススメされています。

 

歩くのなんて簡単!30分くらい歩けばいいんでしょ!と

安易に考えてはいませんか?

実は、ただ歩くだけといっても、正しい歩き方や、姿勢、歩く速さなど

ポイントがたくさんあります。

せっかく歩くのでしたら、正しい姿勢でかっこよくスムーズに歩き、

効果を高めましょう!!

 

ウォーキングには、健康に良いとされる効果がたくさんあります。

 

【健康効果】

①心肺機能の向上

 

②下肢筋力の向上

 

③体脂肪の減少

 

④高血糖の減少

 

⑤脂質異常症の改善

 

⑥高血圧の改善

 

⑦ストレスの解消

 

【正しい歩き方】

 

①背筋を伸ばして人に見られているような意識を持つ

 

②日常生活より少し早めに歩く

 

③日常生活での歩行より少し大股を心がける

写真のように、正しい姿勢は、猫背にならないように背筋を

ピンと伸ばします。

頭の上から紐で引っ張られているようなイメージで、

下腹部やお尻に少し力を入れるように意識しましょう。

 

【歩く速さ】

高齢者の方の場合、週に2~4回。

30分~1時間ほどの時間を1Kmあたり8~15分ほどの速さで

歩くのが一般的に推奨されています。
 

 

【レベルアップ】

正しい歩き方が分ってきた方や余裕のある方は、歩く時間を長くしたり、

歩幅をさらに広げたりしましょう。

歩く時間が長ければ長いほど脂肪燃焼や体力増強、

爽快感や達成感も高められます。

ただし、その分、怪我をするリスクは高まりますので、

無理をしないように十分注意して行っていきましょう!!

 

是非、歩く時、正しい歩き方を意識して歩いてみて下さい!

カテゴリー

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-6659-6491
資料請求・お問い合わせ

最新の記事

カテゴリー