デイサービス ジョイリハ | 介護予防に特化したリハビリ施設

文字サイズ
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ
1日3時間のリハビリ習慣 ジョイリハ > ジョイリハからの豆知識 > 変形性膝関節症

スタッフブログ

スタッフブログ

2016.11.09

「安全な起き上がり」

公開日:2016.11.09

おはようございます。

 

本日、デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「起き上がり動作訓練」についてです。

 

変形性膝関節症などで、立ったり座ったり、

膝の曲げ伸ばしがつらいという方は起き上がり動作も

つらいという方が多いです。

 

今回はベッドや床からの起き上がりを安全に行うための手順を

ご紹介いたします!

 

まずは、ベッドから起き上がる動作

 

【方法】

①横に寝返りをうちます。

 

%e4%bb%b0%e5%90%91%e3%81%911

 

%e8%86%9d%e7%ab%8b%e3%81%a6

 

%e6%a8%aa%e5%90%91%e3%81%8d

 

②肘をベッド面につき、足をベッドから降ろします。

 

%e8%b6%b3%e3%82%92%e4%b8%8b%e3%82%8d%e3%81%992

 

③肘でマットを押すようにして身体を起し、床に足をつきます。

 

%e8%b5%b7%e3%81%8d%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8a

 

次は床からの立ち上がり動作です。

 

【方法】

 

①まずは両手を床に置き体を支えます。

 

②両膝を立て、両手は椅子などにつかまります。

 

③片足を地面につけ、足の力を使い、

 上半身は椅子に体重を乗せ起き上がります。

 

%e5%ba%8a%e3%81%8b%e3%82%89%e7%ab%8b%e3%81%a4

 

寝た状態で身体を起こす際には、

手の力のみで行うと手首を痛めやすいので、注意しましょう。

また、立ち上がり訓練を行う際は、転倒に注意し

安全な場所で行うようにしましょう。

 

12
資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-6659-6491
資料請求・お問い合わせ

最新の記事

カテゴリー