デイサービス ジョイリハ | 介護予防に特化したリハビリ施設

文字サイズ
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ
1日3時間のリハビリ習慣 ジョイリハ > ジョイリハからの豆知識 > ヒートショック

スタッフブログ

スタッフブログ

2017.01.06

ヒートショックを予防するには!?

公開日:2017.01.06

おはようございます。

本日、デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

ヒートショックの予防法についてです。

 

ヒートショックとは

急激な温度の変化により血圧が上下に大きく変動する事により

起こる健康被害です。

 

つまり、急激な温度変化を予防する事ができれば、

ヒートショックを防ぐことが出来るのです。

では、何をどうすれば良いのでしょうか?

 

〇暖房器具の設置

 ⇒冷えやすい脱衣所や浴室、トイレ等を暖房器具で温めましょう。

 %e6%9a%96%e6%88%bf%e5%99%a8%e5%85%b7

〇お湯はりの仕方を工夫する

 ⇒シャワーを活用して浴槽にお湯をはりましょう。

  特に高い位置に設置した状態のシャワーからお湯をはることで

  浴室内を温めやすくなります。

 

〇お湯の温度はぬるめに設定(38~40度に!)

 ⇒寒い季節だから熱い湯に入って温まりたいと思う方、

  お湯の温度が高いと血圧の変動がさらに大きくなる可能性があります。

  ぬるめに設定しましょう。

  また、いきなり入るのではなくかけ湯をするなど

  徐々に慣れていきましょう。

 %e6%b9%af%e8%88%b9

上記のうち、お湯はりの仕方はすぐに試せるのではないでしょうか?

温度調整も最近は設定温度で沸かすことの出来る風呂釜もありますが、

無い方も温度計などを使用してみるとわかりやすいと思います。

 

出来る事から始めて、ヒートショックを防いでいきましょう!!

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-6659-6491
資料請求・お問い合わせ

最新の記事

カテゴリー