デイサービス ジョイリハ | 介護予防に特化したリハビリ施設

文字サイズ
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ
1日3時間のリハビリ習慣 ジョイリハ > ジョイリハからの豆知識 > インフルエンザ

スタッフブログ

スタッフブログ

2016.12.07

インフルエンザ・風邪予防

公開日:2016.12.07

おはようございます。

本日、デイサービス ジョイリハがご紹介するのは、

「 インフルエンザ・風邪予防」についてです。

 

この時期は空気が冷たく乾いており、

インフルエンザや風邪症状が大変流行しやすい時期でもあります。

インフルエンザは飛沫感染、空気感染、風邪は接触感染、

飛沫感染が感染経路となるためそれぞれの感染経路に対して予防策が

必要となります。

 

今回は日常生活の中でのちょっとした工夫で行える、

インフルエンザ・風邪予防をご紹介していきます。

 

では、いったいどの様な予防策を行えば良いのか。

下記にてご紹介していきます。

 

①外出時のマスク着用、帰宅後の手洗い・うがいの徹底

 飛沫感染、空気感染、接触感染の全ての感染経路を予防する基本です。

 特に帰宅後の手洗い・うがいは、帰宅後すぐに行う事で接触感染のリスク

 を軽減する事が出来ます。

 

②室内温度、湿度の適切な設定

 この時期は暖房が必要なため、室内は常に暖かくなっている反面、

 空気は乾燥しています。

 乾燥した空気はウイルスが潜在しやすい環境となってしまうため、

 室温は20度前後、湿度は60%程度の環境がウイルス対策には

 適切とされています。

 

③ウイルス予防のための食生活

 インフルエンザや風邪予防には食事での栄養管理が重要です。

 中でも生姜に含まれるセスキぺルテン、

 玉ねぎに含まれるアリシンには抗ウイルス性物質を

 分泌促す効果があると言われており、

 食生活に取り入れる事で予防策に繋がります。

 その他では、みかん等の柑橘類に含まれるビタミンCや肉魚類に含まれる

 たんぱく質も身体の免疫力を高める効果があります。

%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%ab%e3%82%b9

上記の3つを意識しながら生活を送るだけでも非常に効果的な

インフルエンザ、風邪予防の対策となります。

是非、実践頂き、元気にこの冬を乗り越えていきましょう。

123
資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-6659-6491
資料請求・お問い合わせ

最新の記事

カテゴリー