デイサービス ジョイリハ | 介護予防に特化したリハビリ施設

文字サイズ
資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ
1日3時間のリハビリ習慣 ジョイリハ > ジョイリハからの豆知識 > 福祉用具(浴室)

スタッフブログ

スタッフブログ

2017.07.14

福祉用具(浴室)

公開日:2017.07.14

おはようございます。

本日、デイサービス ジョイリハがご紹介するのは

福祉用具(浴室)についてです。

 

以前にもご紹介しましたが、

皆さんは「福祉用具」を聞いたことありますか?

歩行やトイレ、入浴の時など日常生活の不便を

解消できるかもしれない道具があります。

 

本日は入浴用車椅子に関してお伝えします。

入浴用車椅子の種類は以下の2つになります。

 

跳ね上げ式シャワーキャリー

肘掛け跳ね上げ式のため、ベッド⇔シャワーキャリー、

シャワーキャリー⇔浴槽への移乗が容易になる。

 

回転式シャワーキャリー

回転することで浴室内での小回りが良い。

それぞれのシャワーキャリーについての利点や欠点、注意点は、

以下の通りです。

 

①跳ね上げ式シャワーキャリー

 

 ●利点

 ・座面に穴があるため、臀部を洗いやすい

 ・手すりが跳ね上げ式となっているため、

  側面が洗いやすい

 ・浴槽の緑や、椅子への移乗が容易に行える

 

 ●欠点

 ・自走不可

 ・狭い洗い場では、方向転換困難

 

 ●注意点

 ・乗り降りの際は、フットレストが上がっていないと危険

 ・乗っている際、フットレストに体重をかけると

  転倒の危険がある

 

②回転式シャワーキャリー

 

 ●利点

 ・座面に穴があるため、臀部を洗いやすい

 ・回転できるため、狭い洗い場でも容易に方向転換可能

 ・ペダルを踏みながら出ないと回転しないように

  なっているため安全

 

 ●欠点

 ・側面移乗困難

 ・自走不可

 

 ●注意

 ・乗り降りの際は、フットレストが上がっていないと危険

 ・乗っている際、フットレストに体重をかけると

  転倒の危険がある

 

選別する際は、椅子の大きさや浴室の開口幅の問題等あります。

どうしようか迷っている、気になる方は他にも種類はあるので

専門家に相談をしてください。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-6659-6491
資料請求・お問い合わせ

最新の記事

カテゴリー